株式会社 三共物商|水産養殖用飼料の研究開発販売|活魚および海産物の販売|マルイチ産商|福岡県福岡市

取扱ブランド
qrcode.png
http://sankyo-bussho.com/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社 三共物商
〒819-0022
福岡県福岡市西区福重2丁目18番13号
TEL.092-882-6781
FAX.092-882-6783
株式会社三共物商は株式会社マルイチ産商のグル―プ会社です。
 

会社情報

   
 
 株式会社三共物商は昭和42年に設立しました。主に九州管内の漁業・養殖生産者との関係に重点を置き、相互信頼の互恵関係を基軸に据え、長年に渡り水産物流通を牽引して来ております。
(※2012年マルイチ産商グループ傘下)
 
 さて、昨今の国内水産流通業界を取り巻く環境は、消費者の魚離れに加えて、海外の旺盛な魚食需要や国内天然魚の水揚げ減少、高齢化社会による単身世帯の増加等、食のニーズが多様化する劇的な環境変化が起こっております。
 
これらの環境下において、魚の価値が見直されて来てはいるものの、依然として漁業者にとっては様々なリスク要因を抱えており、それに見合う経営継続が厳しい状況です。
 
 今こそ弊社の強みである生産~加工・流通~販売までの繋がる機能を生かし、漁業者の皆様に対しては価値ある水産物流通機能をご提供する事で経営の安定化に寄与し、小売業者・消費者の皆様に対しては安全・安心・高品質な水産物をお届けする事に全力を注ぐとともに、社会貢献の責務を果たしてまいります。
 
 常に九州において水産業界をリードし得る会社を目指し、趣旨にご賛同頂ける関係者と共に発展しご要望にお応えして参りたいと存じます。今後ともより一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 
代表取締役社長 向山 裕和
 
 

会社概要

会社概要
  ■会社名 株式会社三共物商
  ■本社 〒819-0022
福岡県福岡市西区福重2丁目18番13号
TEL:092-882-6781 FAX:092-882-6783
  ■代表者 代表取締役社長 向山 裕和
  ■設立年月日 1967年(昭和42年)10月5日
  ■資本金 1,300万円
  ■決算期 毎年3月
  ■事業内容 水産養殖用飼料の研究開発販売
活魚および海産物の販売
  ■主な仕入れ先 九州各県漁業協同組合・九州各地養殖業者
  ■主な販売先 九州管内卸売市場、全国卸売市場、全国活魚問屋、(株)マルイチ産商
  ■主要取引銀行 西日本シティ銀行・福岡銀行
  ■事業所一覧 大分営業所  大分県佐伯市大字木立4979番地1
鹿児島営業所 鹿児島県鹿屋市川西町4024-1
長島町駐在  鹿児島県出水郡長島町
 

沿革

沿革
  昭和42年10月 5日
有限会社三共物商として会社設立
  平成12年 4月 2日
株式会社三共物商へ組織変更
  平成22年 6月11日
株式会社マルイチ産商が株式の15%、日本農産工業株式会社が10%を取得。両社と業務提携
  平成24年 3月 6日 株式会社マルイチ産商が株式の55%を取得、筆頭株主となる
  平成24年10月 1日 うみ問屋有限会社を吸収合併
 

お問い合わせフォームへのリンク

お問い合わせフォームへのリンク
 
<<株式会社 三共物商>> 〒819-0022 福岡県福岡市西区福重2丁目18番13号 TEL:092-882-6781 FAX:092-882-6783